下林明正のブログ

思いついたことを適当に書いています。

読書

LeanとDevOpsの科学 を読んだ

LeanとDevOpsの科学[Accelerate] テクノロジーの戦略的活用が組織変革を加速する (impress top gear)作者: Nicole Forsgren Ph.D.,Jez Humble,Gene Kim,武舎広幸,武舎るみ出版社/メーカー: インプレス発売日: 2018/11/22メディア: 単行本(ソフトカバー)こ…

エンジニアリング組織論への招待 を読んだ

エンジニアリング組織論への招待 ~不確実性に向き合う思考と組織のリファクタリング作者: 広木大地出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/02/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る 「不確実性」を下げるための方法がわか…

カイゼンジャーニー を読んだ

カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで作者: 市谷聡啓,新井剛出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2018/02/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 「日本の現場」に寄り添った、アジャイ…

エンジニアのためのマネジメントキャリアパス を読んだ

エンジニアのためのマネジメントキャリアパス ―テックリードからCTOまでマネジメントスキル向上ガイド作者: Camille Fournier,及川卓也(まえがき),武舎広幸,武舎るみ出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2018/09/26メディア: 単行本(ソフトカバー)…

最近、仕事のお昼休み後に読書するようにしたら捗っている

業務に関連する本を読みたいと思っていても、帰宅するとグニャグニャになって何もできなくなるという問題がある。 その問題を解決するために、業務時間内で本を読むようにしはじめた。 以前は定時前の30分を読書タイムということにしていたが、大体その時間…

最近読んだ本

ルールを変える思考法 (角川EPUB選書)作者: 川上量生出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2013/10/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見る かなり前に安売りしてたときに買ってから積んでたんだけど、ブロッキングの件で盛り上がったりとかで読…

早わかり! 知れば知るほど得する税金の本 を読んだ

マネー本を色々と読んでいて、最後に税金の勉強を軽くやって締めくくろうと思っていたので読んでいた。 随分前にほとんど読み終わっていたんだけど、しばらく放置していて読み切るまでに時間が経ってしまった。 早わかり! 知れば知るほど得する税金の本 (知…

ネット広告ハンドブック を読んだ

改訂2版 ネット広告ハンドブック作者: 徳久昭彦,永松範之出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター発売日: 2016/05/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る ネット広告について最低限勉強する必要があったため、おすすめされて読ん…

はじめての確定拠出年金 を読んだ

マネー本ばかり読んでいてうんざりすると言いつつ、勉強すればするほど気になる箇所が出てきて新しい本を読んでしまうという状態にある。 そんなわけでつみたてNISAの勉強をしたところ、企業型確定拠出年金ってやつはやらないよりはマシだと思って一応やって…

税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門 を読んだ

以前つみたてNISAの存在を知って金融庁のウェブページが一番分かりやすかったのだけど、それだけだと何か罠にハマりそうな気がしたので補足的に本を読むことにした。 一般NISAとつみたてNISAについて書いてある本は情報が新しすぎて選択肢があまり無い感じだ…

〈新版〉投資信託選びでいちばん知りたいこと を読んだ

前回アクティブ投資の本を読んだので、次はもう少し突っ込んだ投資信託の本を読むことにした。 〈新版〉投資信託選びでいちばん知りたいこと作者: 朝倉智也出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/09/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含…

日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 を読んだ

これまでアクティブな投資に関する情報を摂取したことがなかったので、手始めに評判の良さそうなこの本を読んでみた。 日本株独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法作者: 堀哲也出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2016/12/27メディア: 単行本この…

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! を読んだ

ビットコインバブルを横目で眺めたり、インベスターZ19冊をセールで120円くらいで買って読んだり、いい歳になってきてしまったので将来について暗澹たる想いで過ごしていたりしていたところ、せめて最低限お金に関する知識をインプットしようという気持ちに…

金持ち父さん貧乏父さんを読んだ

数年前にウィッシュリスト経由でもらって放置していたものを気が向いて読んだ。 何かの勧誘にあったとかそういうわけではないのでご安心ください。 この本のメッセージは簡潔で、基本的には同じメッセージを伝え方を変えて繰り返しているだけだと感じた。 自…

今年読んでいた本

単体でエントリーを書くほどでもないなあ……と思っていたら今年が終わりつつあるので、まとめて振り返えろうと思う。 最近あまり本を読めていないという課題感があるけど、特に何もできていない。 人はなぜ物語を求めるのか (ちくまプリマー新書)作者: 千野帽…

チームマネジメントを勉強する際におすすめする本

はてな(ウェブサービスを開発・運営している会社)で働いていて、社内でチームマネジメントについて勉強する会を立ち上げています。そこで、座学方面に興味がある人におすすめできる本を参考のためリストアップしてみます。過去の自分のあまり役に立たない感…

「納品」をなくせばうまくいく を読んだ

「納品」をなくせばうまくいく作者: 倉貫義人出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2014/07/18メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る ここ数年は受託開発の仕事をやってて、とはいえ割りとこの本の考え方に近いことをやっていそうだったの…

広告コピーってこう書くんだ!読本 を読んだ

広告コピーってこう書くんだ!読本作者: 谷山雅計出版社/メーカー: 宣伝会議発売日: 2007/05/15メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 379回この商品を含むブログ (84件) を見る 前回に続いて企画について学びたいということで貸してもらったこの本を読んだ。…

組織パターン を読んだ

組織パターン作者: James O. Coplien,Neil B. Harriosn出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/08/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見る おもしろいんだけどかったるい感じがして読むのにめっちゃ時間というか期間がかかった。 雰囲気的には…

コミュニケーションをデザインするための本 を読んだ

コミュニケーションをデザインするための本作者: 岸勇希出版社/メーカー: 電通発売日: 2013/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ウェブサービスの企画について参考になる本ということで紹介してもらった。 僕はスキルを横方向に広げようと思って…

愛着障害 を読んだ

愛着障害?子ども時代を引きずる人々? 光文社新書作者: 岡田尊司出版社/メーカー: 光文社発売日: 2011/10/28メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログを見る 自分の人格というか行動パターンに問題があると常々感じていて、この本を読…

伊豆の踊子 を読んだ

伊豆の踊子作者: 川端康成出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/06/14メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 愛着障害で紹介されていたので読んでみた。 先ず、内容がどうこうという以前に女性の扱いが雑すぎて時代を感じた。 ここ100年で随分と変わ…

ターミナル・エクスペリメント を読んだ

ターミナル・エクスペリメント (ハヤカワSF)作者: ロバート・J.ソウヤー,Robert J. Sawyer,内田昌之出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1997/05メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 33回この商品を含むブログ (66件) を見る ネタバレあるので注意。 おすすめさ…

コーチング・バイブル を読んだ

コーチング・バイブル―人と組織の本領発揮を支援する協働的コミュニケーション (BEST SOLUTION)作者: ローラウィットワース,ヘンリーキムジーハウス,フィルサンダール,キャレンキムジーハウス,Laura Whitworth,Phillip Sandahl,Henry Kimsey‐House,Karen Kim…

君主論 を読んだ

君主論〈新訳〉 (中公文庫BIBLIO)作者: マキアヴェリ出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2014/02/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 前々から薄々と王権について学びたい気がしていたし、基礎教養という気もしたので、ふと気が向いて王の二…

闇の公子 を読んだ

どこかで聞いたことはあったのだけど未読だった。ファンタジー好きの先輩社員からいただいたので読んだ。 闇の公子 (ハヤカワ文庫FT)作者: タニス・リー,浅羽莢子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/09/05メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 25回この商…

クジラは潮を吹いていた。 を読んだ

僕自身はエンジニア出身なのだけど、チームを取りまとめる上で他業種の人と話せるというのは必須技能だと思っている。 なので先ずはデザイナーの思考を理解したいと思い、デザイナーに聞いておすすめされたこの本を読んでみた。 クジラは潮を吹いていた。作…

1分間モチベーション を読んだ

月並みながらもっとチームを任せられるようになりたいと思ってマネジメントの勉強をしている。 新しいサービスをつくろうとか、売上を上げようとか思うとハードワーク気味になってチームメンバーがリタイアしてしまうことがありうる。 その辺りの塩梅は割り…

男性漂流 を読んだ

男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書)作者: 奥田祥子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/03/06メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見る 30歳を手前に将来に関心があって、以前見つけたこの本を読んだ。 目次からして結婚、育…

アジャイルな見積りと計画づくり を読んだ

アジャイルな見積りと計画づくり ?価値あるソフトウェアを育てる概念と技法?作者: Mike Cohn出版社/メーカー: マイナビ発売日: 2009/01/29メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る 最近は、見積りがうまくできないな〜と感じている。 アジャイ…