PHILIPS hueをRaspberry Piから制御してみた

Mi-Lightを買ってペアリングに成功した - 下林明正のブログでMi-Lightを使っていたけど、hueに乗り換えた。

hueはとにかく価格の高さがネックなんだけど、バラ売りを始めたこととホワイトグラデーションランプという単機能版のライトが出たことで若干リーズナブルに利用開始できるようになった。 調べても何を買えば良いのか全然分からなかったんだけど、とりあえずAPIを叩いたりして自分で制御したいならライトとBridgeを買えば良いらしかった。

Philips Hue(ヒュー) ホワイトグラデーション シングルランプ

Philips Hue(ヒュー) ホワイトグラデーション シングルランプ

Philips Hue(ヒュー) ブリッジ   929001180614

Philips Hue(ヒュー) ブリッジ 929001180614

合わせて12000円くらい。以前は触り始めるのに25000円スタートだったから随分マシになった(その分ライトの個数が多かったりしたけど、一人暮らしだと使わない)。バルブの口径には気をつけましょう。変換アダプターを買えばどうとでもなると思うけど。

良かったところ

  • Mi-Lightの2~3倍明るい。最近右目の視力が落ちてきてたんだけど、Mi-Lightが暗かったせいじゃないかと思っている……
  • ホワイトグラデーションランプといいつつ、寒色~暖色の指定が段階的にできた。正直緑色の光を出したいシチュエーションとかあんまり無いので、これで光量が多くなるならこっちのほうが良い
  • Mi-Lightの人智を超えた難易度と比較すると、セットアップが簡単だった
  • Mi-LightはUDPパケットをがんばって送って制御する方式でかなり辛かったんだけど、普通にRESTfulなAPIで制御することができる

悪かったところ

  • 価格が高い
  • アプリからBridgeをセットアップする際に挙動が若干不安定だった
  • 今時有線LANでBridgeをつなげるのはちょっと邪魔な感じがする

APIの利用はそんなに難しくなかった。

Getting started | Philips Hue APIを読むととりあえず最低限のことはできるようになる。 APIドキュメントを読むためにはユーザー登録が必要だけど、そんなに難しくはない。 ホワイトグラデーションランプだとhue, satは指定できないというエラーメッセージが返ってくるので、bri, ctを指定して制御することになるはず。

最終的にはMi-Lightを制御していたホームオートメーションシステムを雑にHueに置き換えた。コードは雑すぎるので真似しないほうが良いと思う。 Mi-Light全体的に挙動がおかしくてそれをカバーするために頻繁にコマンドを送ってるんだけど、hueはまともそうなのでもう少しマシな書き方ができると思う。

hueはスマートライトのデファクトなので、色々とソフトウェアが対応しているのも良さそう。 Apple Homekitとかに対応してるらしい。自分が使っているSleep As Androidというアプリもhueに対応していたはずなので、今後はそのあたりも掘り下げてみたい。

鍵がチャラチャラうるさい問題

キーホルダーに複数鍵をつけて歩いているとチャラチャラと音がうるさいという問題がある。 キーケースに入れれば解決するんだけど、キーケースは出し入れがめんどくさくて使いたくないという別の問題がある。 簡単に調べてみたところキーキャップをつけると軽減されるらしいということだったので適当に安いやつを買ってみた。

【ノーブランド 品】キーキャップ キーカバー 24個  #1

【ノーブランド 品】キーキャップ キーカバー 24個  #1

160円で中国から1週間くらいで届いた。 付けてみたところ気になってた騒音は殆ど鳴らなくなった。 良かったですね。 余ってるので近しい人には譲ります。

とっとパーク小島に釣りに行った

やったこと

  • フカセ
  • サビキ
  • 胴付き
  • スズメダイの群れと戯れる
  • ウキを投げてぶつけて割る
  • うまそうな人たちの会話に聞き耳を立て、釣れてそうな場所へ移動する
  • ウマヅラハギは刺し身にした。肝も食べてみた
  • 他の魚はパスタに入れた

わかったこと

  • 13~16時はどこの釣り場でもあんまり釣れない
  • 海釣り公園だと魚を探して歩くという以外にも、情報を探して歩くことに意味がある。最初からもっとアグレッシブにやるべきだった
  • グレ釣ってる人はサビキで表層まで浮かせて釣っていた
  • スプールに傷が入っていたのでヤスリがけしておいたけど、まだ不十分だった
  • ウマヅラハギは身が硬いのもあって小さな魚体をかなり細切れの刺し身にしてみたけど、悪くなかったけどもう少し大きくても良かった
  • パスタは結構悪くなかった

つぎにやること

  • やっぱり16~20時で釣りに行く
  • 海釣り公園で釣れなかったらとにかく探る

自転車で120kmくらい走ってた

5/4に走ってた。 宇治の周りを川沿いにぐるっと回る感じのコース。

流れ

疲れた

歩いてる

人類の叡智

助かった

相変わらず全然登れないけど全く運動してなかったことを考えると割とまともに走れた気がした。 下りでトンネルを通過したときに白線しか見えなくなって死ぬかと思ったのと、集落の細い道を目の前でトラックが塞いで死ぬかと思った。 Fitbit Charge HRをつけていったけどなぜか心拍グラフが表示されないので邪魔なだけだった。 案外暖かかったのでアームカバーもレッグカバーもウィンドブレーカーもほとんど使わなかった。日焼け止めを半袖部分まで塗っておくべきだった。 アンメルツヨコヨコと梅丹も良かった。

なんにせよ筋肉をつけないといつまでたっても坂は登れ無さそう。 あとはフォームも多分おかしい。 尻もすぐに痛くなるので高級レーパン欲しい。

平磯海釣り公園に釣りに行っていました

昨日釣りに行ってました。 胴突き仕掛けで根魚狙い。

たのむ

テトラの穴は狙ってないです。藻が凄かったので。

ようやく

Instagram

釣れたのはカサゴ、メバル、アイナメ、ベラあたりだった。同行者の釣果も混じってるけど。

やったこと

  • 胴突き仕掛けで根魚を狙った
  • シラサエビが売り切れていたのでアオイソメを使った
  • 結構場所を変えたりして攻めてみた
  • 一応ウキ釣りもやった

わかったこと

  • 相変わらず平磯海釣り公園は小さな根魚がたくさんいる。なので針のサイズは大きめでもいいかも
  • あんまり頻繁に変えるよりは投げて待ったほうが根掛かりも少ないしアタリもある。穴釣りとかとはちょっとやり方が違ったかも
  • 満潮になると藻が見えなくなるので干潮のときに見ておくと良いかもしれない
  • 神戸高速線で行くと東垂水駅で降りられて近くて良い
  • アイナメは思ったより磯臭かった
  • 事前情報だとオモリは8号以上じゃないといけないというのも見たけど、やってみた感じ6号もあれば十分に感じた
  • リールを洗ったときに水に使ってしまったのかすごく回転が悪くなっていて、しかもウキ止めゴムにめっちゃひっかかってやりづらかった

つぎにやること

  • もう少しゆっくり胴突き仕掛けでやってみる
  • 活性が低くてあまり飲み込んでくれなかったので、アタリぎめしていくべきだった
  • リールのメンテナンスをする
  • ウキ止めゴムが邪魔になるようだったら思い切って捨てるか、道糸の先の方に移動させて邪魔にならないようにする。ひっかかってウキ止めゴム自体も割れてきていた……
  • アイナメは塩でもみ洗いとかした方が良かったかも。同じ魚種でもたまに磯臭いのがいたりする気がする

シマノ リールメンテスプレー SP-003H 890078

シマノ リールメンテスプレー SP-003H 890078

これを注文しておいた。