読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

越冬

これまでは冬も夏と同じベッドパッドを使っていて、羽毛布団の上にかける毛布も普通の毛布を使っていた。 それがあまり良くなくて、特に毛布は丈が短くて頭の方に寄せると足元がお留守になって冷えてしまったりしていた。 というわけで、

Heat Warm 発熱 あったか2枚合わせ 毛布 シングル ブラウン 40220106

Heat Warm 発熱 あったか2枚合わせ 毛布 シングル ブラウン 40220106

この2つを買って1〜2週間くらい試してみたところ、十分に暖かく透湿性にも優れていて肌触りも良かった。

ただ問題があって、羽毛布団と毛布のセットを顎下まで引き上げて寝ると暑すぎて無意識に腕を外に出していて寒くて目が覚める。逆に胸元くらいまでにしておくと今度は肩が寒くて目が覚める。

試行錯誤した結果、毛布だけを羽毛布団よりも頭側にズラして敷いて、胸元までは羽毛布団と毛布、顎下までは毛布だけ、という風にすると概ね快適に眠れるということが分かった。

(顔)
(肩  毛布)
(胸元 羽毛布団の上に毛布)

みたいな感じ。

肩を冷やして寝ると肩こりの原因になるので気をつけたい。


ある程度まともに眠れるようになったけど、今度は寒くて起きる気になれない。 かといってエアコンをタイマーで設定しておくと、騒音で目が覚めてかなり最悪の気分になる。

最近は

これに電源タップ経由で電気毛布と電気ストーブを繋げて、7時間半くらいで電源が入るようにしてみたりして無音で暖を取りつつパキッと起床できないか試行錯誤している。


電気ストーブを買ってみたところ非常に出力が強くて、冷たいアーロンチェアと足元ごと温めて今も文章を書いている。 電気代が高く火災の危険性があるのが気になるところだけど、軽くて小さいのでとにかく部屋中に持ち歩いて必要な場所を暖められるのが良い。


こういうノウハウ大体来年には忘れてるので、積極的にメモしていきたい。 今使ってる羽毛布団も安いやつで、ダウン率80%なのでもっと高級なヤツも試してみたい気もしている。