下林明正のブログ

思いついたことを適当に書いています。

右目の視力だけ落ち続けている

  • 左目はずっと1.5だが、右目の視力だけ元々1.5だったのが4年くらい前?から落ち続けていて、さっき測ったら0.8だった
    • 元々斜視なのでその影響もあるかも知れない?未確認
  • 眼科に行ったが特に何もしなくていいということだった。とりあえず目薬だけ処方された
    • 去年の7月頃にも同じ眼科に行ったが、同じ結果だった
  • 裸眼視力は日によって上下する。目を使わなければ多分1.5近くまで回復するということだった
    • 健康診断で裸眼視力測るの意味ないんですか?と聞いたところ、意味ないという解答だった。機械でディオプター?を計測するべきという感じだった
  • 目の形で視力は大体決まって、ある程度年取ってから近視になるということはまず無いらしい
    • 目の形はディオプターという数値で表される?ようだった。むしろ去年より少し良い数値とのことだった(良かったのは視力の方だったかも、忘れた)
    • 今の僕の数値だと適正視力は0.8〜0.9くらいらしい
      • 逆に、左目が1.5あるのはなぜなのか聞き忘れた。使われてないので疲労としてないという解釈で良いのだろうか
  • 定期検診するなら1年に1回で良いらしい
    • もっと気をつけるべき基準みたいなの(視力が0.8を下回ったらまずいとか)が無いのか聞いてみたけど、特に無さそうだった

年々右目の視力が下がってきていて、視力の良さだけが取り柄だったし、視力差があると頭痛の原因になったりするらしいと聞いていたのでなんとかしたいと思って眼科に通っているものも、成果は芳しくない。

裸眼視力を測ることにあまり意味がないという認識が無かったし、これまでの視力に対する認識とギャップがありすぎてどうしたものかと思っている。 てっきり右目の視力が落ちてきて、使われない負のスパイラルに陥って調整筋が弱ってきてるのだとか想像してた。

次にやることとしては

  • 視力に関する勉強を簡単にする
  • セカンドオピニオン的に他の眼科にもかかってみる
  • とりあえず1年に1回定期検診する

あたりかなと思った。