住まいのインテリア設計 を読んだ

住まいのインテリア設計

住まいのインテリア設計

インテリア、つまり住まいの内側について書かれた本。 広く浅く話題を取り扱っていて、設計から提案の仕方まで書かれている。その性質からか、主に2LDK以上の住宅を前提としているように見える。

なので、僕のように狭い住宅に住むつもりの人間には関係のない情報も多い。しかし、色の配置だとか方角に応じた部屋の使い方だとか書いてあって常識集として役立つ。 文字が大きくページも少なくフルカラーなので、そういった常識をカタログのように一覧することができる。

主に寝室に関する情報を知りたくて買ったのだけど、Howが書いてあってもWhyが書いてないので少し浅すぎる感じもある。 参考文献にそれらしい書名も見当たらないので、また何か良さそうな本など見つかれば読んでみたい。