読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ドン・ジュアン」読んだ

またはドン・ファンとも言う。

ドン・ジュアン (岩波文庫)

ドン・ジュアン (岩波文庫)

結構色んな所でみかけるので教養なのかと思って読むことにした。 そしたら意外と面白くて、案外笑えた。 100ページちょっとしかないしかなり短い。 でも、話が破綻しているので200ページとかあったら厳しかったと思う。

元はスペインの伝説ということは知っていたんだけど、このドン・ジュアンは伝説をベースにしたモリエールの創作の色が濃いようだということをあとがきで知った。 多分一般的にドン・ファンと言ったらこのモリエール版の人物像を思い浮かべると思うんだけど、実際はどうなんだろうか。もしブレていたら、少なくとも教養としては不十分だろう。