読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひさしぶりにUnityでAndroid向けにビルドをしてPlayでAPKの更新をした

ちょうど1年くらい前にごちゃごちゃメモしていたわけだけど、 開発環境がWindowsからMacに変わってUnityのバージョンも若干上がって手を加えることになったのでメモしておく。

先ず最初に何も変更せずビルドしようとしたが、うまくビルドできなかった。 Windows環境からファイルを引っ越してきたままだったのでその辺りがうまくいってないのかと思って、とりあえずReimport Allとかいうメニューを選択したら直った(ひどい)。

次に、上記エントリーでは手動でAPKを署名しているようだけど、今回はUnityのほうから署名しないとうまくいかなかった。 多分、デフォルトの設定でkeyを選択してないと勝手にデバッグ用のキーで署名しているんだと思う(Develop Buildのチェックを外していても)。 しかしUnityの署名インターフェースが結構曲者で、パスワードが間違っていたりしても特に警告もしてくれない。 このへんのエントリーを参考になんとか署名できた。

そんなわけでようやくAPKを更新できて、反映されるのを待っている。