読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーロンチェアを買った

地元の家具屋で買った椅子をだましだまし8年くらい使っていたんだけど、いい加減どうにもならなくなった。 たまたま会社でアーロンチェアに座っていて何となく気に入ったので、買い換えることにした。

アーロンチェアにも色々あるようで、例えばサイズはA〜Cの3サイズあるし、ライト版みたいなのとフル装備の違いもある。 サイズに関しては、大部分の人は真ん中のサイズであるBサイズを使えば良いらしい。 ライト版とフル装備の違いに関しては、調整できる箇所に違いがあって、ヘッドレストが増えるとかそういう話ではない。

Amazonでの価格を見ても明らかなように結構お高い椅子なんだけど、今回は通販で中古品を購入することで5万円ちょっとで手に入れた。手元に届いたアーロンチェアの状態は結構良くて、背もたれにスレがあるくらいしか気づかなかった。

仮に処分することになったとしてもある程度の値段で売れると思うので、実際の支出は5万円よりも低くすむのではないかと期待もしている。

アーロンチェアのメリットとして10年保証みたいなのがあるけど、中古で買うとこの保証は受けられない。 僕の場合はとにかく調整できる箇所が多いというところが気に入っていたのでどうでもよかったんだけど、そのことが気になる人は新品で買ったほうが良いかもしれない。

座りたくない椅子しかないと座ってやる作業も絶対にやりたくないという気分になるけれど、座りたい椅子しかないならむしろ何もやること無くても作業するようになると思う。 とにかくぶっ壊れた椅子は座ってて苦痛で何もしたくなかったので、これで色々と手を回せるようになるとうれしい。