音を鳴らして今日も遊びました

せっかくなので今日も音を鳴らして遊んでいた。 Ableton Liveにはフォローアクションという機能があって、これを使うことで小節のつながりみたいなのを表現できる。というか、これ以外に方法があるんだろうか。よく知らない。

適当なのであんまり聞こえなくなってしまってるけど、コーラスみたいなのが短い感覚でアー↑アー↓みたいな感じにしてみてある。そういうことが簡単にできる。

面白いのが、乱数で次のアクションを分岐させられるというところ。 音楽理論みたいなのを知ってる人なら、ロジカルに音楽を組み立てられるのかもしれない。 僕は音楽のことが全然分からないので、適当につなげることしかできない。

このソフトを使えば音楽をつくれるようになるかといわれると、結局根性が無いと無理だと思う。 しかし、結構簡単に面白い(気持ち悪い)音をつくったりはできるので、僕がつくるようなちょっとしたゲームのBGMくらいならつくれるかも知れない、という気がする。