最近のAndroid

最近のAndroidも色々と進歩しているそうで、描画が トリプルバッファリング を利用するようになっていたりする、らしい(最初はどういうメリットがあるのかよく分からなかったけど、バッファを余分に持つことでフレーム落ちに強くなるので処理系のFPSを高めに設定しやすくなり、結果として平均的には高いFPSをユーザーに体験させられる、と理解した)。

あとは、タッチ時にクロックアップをするような挙動になっている、らしい。

僕はといえばSC-02Bから買い替えをしておらず、Android 2.3.6にバージョンアップして喜んでいるような体たらくなので、いい加減新しいAndroidを買ってみたいと思わされた。

十字キーの歴史みたいな感じで、Appleがタッチセンサーの特許を握っていて辛いけど、あの手この手で回避しまくってるのかも知れない。