今年読んでいた本

単体でエントリーを書くほどでもないなあ……と思っていたら今年が終わりつつあるので、まとめて振り返えろうと思う。 最近あまり本を読めていないという課題感があるけど、特に何もできていない。

人はなぜ物語を求めるのか (ちくまプリマー新書)

人はなぜ物語を求めるのか (ちくまプリマー新書)

今年読んだ本で一番おもしろかった。

人間の認識って物語志向的だなあ……と思いながら過ごしているときにAmazonでそれらしいワードを検索していて見つけた覚えがある(他には道化の社会学みたいなものにも興味を持っていたけど、そちらに関しては良さそうな本が見つけられなかった気がする)。 内容はそのものズバリという感じ。 この本を読んで、少し自由になった気がする。

おすすめ。

ウェブ小説の衝撃: ネット発ヒットコンテンツのしくみ (単行本)

ウェブ小説の衝撃: ネット発ヒットコンテンツのしくみ (単行本)

前半はウェブ小説、後半は作者の趣味が強い雰囲気でインターネットカルチャー色が強い内容。どちらにも興味があるなら楽しめると思う。僕は両方に仕事で関わったことがあるので楽しめた。結構良かった。

読者の心をつかむ WEB小説ヒットの方程式

読者の心をつかむ WEB小説ヒットの方程式

  • 作者: 田島隆雄,ヒナプロジェクト,博報堂DYデジタル
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

正直あまり覚えてない。こういうことを気にして小説を書いてるんだなあ、とか思った気がする。

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack

ヘルシープログラマ ―プログラミングを楽しく続けるための健康Hack

とあるLispエンジニアの人が読んでいるのを見て元々興味を持っていて、今年ようやく読んだ。 色々書いてあるけど正直腰痛などにはそれほど悩まされていないので読み物として読む感じだった。

ただ、この本を読んでこまめに席を立つようになった。

IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術

IAシンキング Web制作者・担当者のためのIA思考術

デザイン系の本。 情報を構造化して整理しようみたいな感じ。 ウェブサイトつくる仕事してるなら読んだら良さそう。

チームマネジメント系の本も2冊ほど読んでいた。 他にも1~2冊読んだ気がするけど失念した。

読み終わってない本

コンテナ物語

コンテナ物語

去年買ってからKindleでチマチマ読み進めているのだけどなかなか読み終わらない。 冷静に振り返ってみると、今年読み終わった本は1冊を除いて紙の本だということに気づいた。 スマフォもiPadもKindleもあるけどいまいち読もうという気になりづらい、不思議。 直感的には、デカくて軽くて冷たくないiPadがあったらもう少し読む気になるかもしれない。

兵庫突堤に釣りに行った

3連続ボウズを食らって精神が終わりかけたが、24時間不眠不休爆釣という悪魔の声が聞こえて釣り場に行ったのだった。

いつも阪急を使っているんだけど、株主優待券を金券ショップで購入すると安く移動できることを知ったので試してみた。 京都市内から出発してどうやら神戸三宮駅で降りると株主優待券だけで降りられるが、高速神戸駅で降りると余分に130円かかるようだった。

24時間不眠不休爆釣

となりにカップルがきたと思ったらすぐに男性の方がタコをルアーで釣って去っていった。結構いいサイズに見えた。タコ釣りはやったことがないけど、ああいう感じなら楽しそう。

ダイワのウェアを着ている人は釣りがうまそうに見える。蓄光ジグヘッド、ケイムラホワイト、青色の発光体というセッティングでずっとやって釣っていた。この人はシャクリ方がそれっぽくて横目で見ながら自分も真似しようとしていたけど、あまりうまくいかなかった気がする。レンジもアクションも釣れても常に色んなパターンを試し続けていた。

アジ25.5cm

これまで釣ったアジはデカくても18cmくらいだったので化物のように感じた。 尺アジを釣ることを何となく目標として持っているんだけど、尺アジはこの感じだとかなり迫力がありそう。

ところで、コベリンというレンタサイクルを利用しているのだけどメール周りの重複送信だったり配達遅延があったりして結構困る。自転車本体のLEDが一番信用できる状態で厳しい。

Keep

  • 早めに見切りをつける
  • 何度も釣り場に行く
  • 周りで釣れてる人の真似をする
  • 安全策を持っておく
    • 今回はサビキ釣り
  • 小さめの針から始める
    • サビキ3号で始めた。食いが渋かったしバラすことも無かったのでこれで正解だった
  • ワインドとサビキを交互にすることで疲れを軽減できた
    • ただのサビキならルアースナップの先にサビキ仕掛けを取り付ければ簡単にできる

Problem

  • 釣具店でチューブアミエビが売り切れていてレンガを買うことになり、解凍や取り扱いにメチャクチャ苦労した
  • アミエビでメチャクチャ汚れた
  • キャストが常に右にズレたので振る角度がおかしそう
  • ルアーアクションが単調
  • 隣の人のルアーセッティングを素直にパクればいいのに、そうしなかった
  • デカアジを十分に血抜きできなかった
  • 他の釣り人が放置していったゴミが結構あって厳しい。子供もきているのに針とか落ちてて嫌すぎる。釣り人が排斥されるのは当然

Try

  • チューブアミエビは日頃からストックを持っておく
  • 吸い込みバケツを使わないなら、念のためパックンタイプのコマセカゴを持っていく
  • キャスティング、シャクリ方を動画で勉強しておく
  • 釣れてる人がいたらとにかく真似る
  • 鯖折りにしてバケツに突っ込んで血抜きするのが確実
  • いい魚が釣れたらその場で内蔵は捨ててしまう
  • 拾えるゴミは拾っておく

釣った魚の料理編はこちらのブログにその内書きます。

tsukurioki.hatenablog.com

神戸東の陸っぱりでタチウオを釣った

最近ブログ書く元気が無くて放置してたけど、昨日の釣りはめっちゃ良かったので書いておく。

ここ数回は身内ではタチウオを狙うようになったんだけど、自分だけルアーで釣れてない状態が続いていた。くやしいので色々と勉強したり、道具を揃えたり、釣果情報を収集したりしていた。 本当は直前まで南芦屋に行こうと思っていたんだけど、前日の釣果が渋そうだったのとやはり人混みが嫌いなのであえてそこまで釣果の出てない神戸東方面に行くことにした。

そんなわけであまり期待していなかったのだけど、釣り場に15時頃について15分くらいでジグにタチウオがスレがかりして、そこからはワインドで緩急ありつつもしばらく時合が続いて17時頃からはまた釣れなくなってしまった。 疲れていたこともあり18時半には早めに納竿とし、帰宅した。 2人で11本釣って、僕が釣ったのはおそらく6本ほどだった。最大のサイズはF3.5~4程度で、大体はF3くらいだった。

今日は最高だ

Keep

  • ルアーでたくさん釣れた
    • ルアーは釣れないという偏見をしばらく持っていたが、電気ウキの餌釣りで釣れて無くてワインドで釣れることもあったし、要は状況に刺さるか刺さらないかの問題でしか無いと認識を改めた
  • 釣果情報に振り回されず、釣果情報から釣れる可能性のある釣り場を推測する
  • 時合の間は釣り続け、空いた時間に〆て内蔵を出しておく
  • ルアーフィッシングなら事前に必要な準備を済ませておいて釣具屋に寄らないようにすることで、時間短縮が可能。荷物も比較的少ないので電車釣行にも向いている
  • ジグのアシストフックはシングルの小さいものでも十分にかかっていた。リアのトリプルフックも8号できちんとかかっていた
  • ワインドはきちんと口に針をかけられていた
  • フッキングを意識してできた
  • タチウオは刺し身もうまいが1本分くらいで割りと飽きるので、手を抜かずに白身を活かした料理もすると良い。可食部が普段の小魚と比べて非常に多い
  • ノットアシストを使って頑丈なFGノットを構築できていた

第一精工 ノットアシスト 2.0 カーボンブラック

第一精工 ノットアシスト 2.0 カーボンブラック

Problem

  • リーダーの傷の確認を怠ったためにジグを無くした
  • クーラーに想定していた形では入らなかったので、鮮度が心配だった
  • 焦ってルアーを変えてから着底までのカウントダウンを取り直さずにやっていたため、棚の認識に齟齬があった
  • ペンデュラムキャストの練習をしてみたが、全然うまくいかなかった
  • ルアーカラーのチェンジはうまくハマっていなかった気がする
  • きちんと〆られておらず、血抜きもできていないことがあった

Try

  • 当たり前だが、1本上げるごとにリーダーの状態を確認する
  • タチウオ用に大きめのジップロックを忍ばせておく
    • 大きめのクーラーボックスの購入は検討中
  • ルアーを変えたら根掛かりを恐れずに着底までのカウントダウンを取り直す
  • ペンデュラムキャストの動画をみるなどして勉強しておく

自分だけルアーで釣れてない状態が続いていたので割りと闘争心を煽られていたんだけど、今回これだけ釣れたのが自信になって心に余裕ができた。 さっと釣ってさっと帰ることができて色々と楽で助かった。 すごく楽しかった、最高。

ShadowPlay HighLightsで撮影したPUBGの動画を結合した

2017年なんだし動画の結合くらい簡単にできるやろと思っていたが、想像以上に厳しい状況だったので情報をまとめておく。

先ず、既存のソフトウェアで実現できないかいろいろ試してみたが、満足できるものはなかった。

  • AviUtl: 音ズレが改善できず
    • VFR->CFRの変換を試してみたが、改善されなかった
    • Handbrakeなどの外部ソフトを使って解消できそうだったが、そんなめんどくさいことをしてまで動画を結合したいと思えなかったので試さなかった
  • UniteMovie: 音ズレが改善できず
  • redditで見つけた怪しいffmpegラッパー: 音ズレを解消できたが、ファイルパスの取り扱いが雑で今後使おうと思えなかった

どれも満足できなかったが、どうやらffmpegで結合するとうまくいくようなのでそれならbatファイルを書くくらいで実現できるのではないかと考え、以下のbatファイルを記述した。

ffmpegコマンドにパスを通した上で merge-videos.bat などという名前のテキストファイルとして保存すれば利用できるはず。 batファイルに結合したい動画をドラッグアンドドロップすれば良い。

@echo off

REM .bat for merge videos

REM setlocal to manipulate variables in for loop.
REM   http://qiita.com/mitsuru793/items/eff207178546d6d29237
setlocal enabledelayedexpansion

REM Create video list, and call ffmpeg to merge videos.
REM   https://trac.ffmpeg.org/wiki/Concatenate

del mylist.txt
for %%i in (%*) do (
  REM Argument including spaces are adding double-quotes in secretly, So suppress behavior with tilde
  REM   http://tounderlinedk.blogspot.jp/2011/03/forcall-windowsbatcmd.html
  SET FILE=%%~i

  REM Escape quotes for ffmpeg
  REM   https://www.ffmpeg.org/ffmpeg-utils.html#Quoting-and-escaping
  SET FILE=!FILE:'='\''!

  echo file '!FILE!' >> mylist.txt
)

call ffmpeg -f concat -safe 0 -i mylist.txt -c copy output.mp4

del mylist.txt

pause

結合した動画は手元でもYouTubeでも音ズレが無いことを確認できた。

単純な処理を行っているだけにも関わらず、落とし穴が多すぎて意外と時間を食ってしまった。 他の人にはこのような苦痛を味わってほしくない。

京都から輪行してポートアイランド北公園で釣りをした

自転車と電車を組み合わせた海釣りを模索していて、ある程度形が見えてきた気がします。 誰かの役に立つような気がするので書いておきます。

自転車と輪行について

装備

自転車はternのLink N8 2017年モデルにTrolley Rackを取り付けて乗っています。 輪行とは何かということについては説明しないので適当にググって下さい。

これが釣りに行ったときの全貌。 ゴム紐の縛り方は適当なので真似しないように。

お金に余裕がある人はBROMPTONとかでも良いかもしれません。 あとTartarugaも釣り好きの人が製造されているそうで釣り用のアタッチメントとかもあったりするらしいですが、 こちらも高級すぎて購入を検討すらしていません。

他の折りたたみ自転車に乗ったことがないですが、比較的大柄だと思います。 走行性能はママチャリよりは明らかに上でクロスバイクと同等かそれ以下という感じでしょうか。 ロードバイクが盗まれての購入だったので走行性能に強い不満を持つだろうなと思っていたのですが、 案外普段使いならこっちの方が気軽で良いなというくらいです。

他の折りたたみ自転車と比較しておそらくかなりおもしろいパーツ。 通常のキャリアとしての機能の他に、キャリーカートのように折りたためるようになる。 ただし結構重量があるのがネック。 個人的には乗り味は結構変化しましたが、元々大雑把な走りをするための自転車なのであんまり気になっていない。 キャリーあると案外日常的にも便利ですね。 標準付属のゴム紐は短いのでソフトクーラーを固定できるよう別途ホームセンターで2メートルのゴム紐を購入。

こんな感じになる。 なお、JRは輪行に対するルールが厳しいので今回は阪急を利用。 阪急の方が安いし電車の質も良い気がします。

ただ、輪行の辛さが1/2くらいになることを期待していたんですが、2/3くらいまでしか楽にならなかった気がしないでもない。 横方向の移動はかなり楽になるけどそれでも手に持つサドルが結構辛い。 あと上下方向の移動は通常の輪行よりも厳しい印象でした。 神戸とか大阪の駅は慣れてないとエレベーターの位置が全然分からなかったりするので腕力が必要です。 慣れたらちょっと変わるかな……。

電車に乗る時はこうやって鍵を使うと倒れなくなって便利な気がしました。

現在売り切れてしまってるけどハンドルに取り付けられるこのバッグも便利。 ショルダーバッグにもなるのがポイント。

移動方法

ポートアイランド北公園に行く場合は帰りも含めて高速神戸駅を使うようにしています。 三ノ宮駅が複雑すぎてわけがわからないのと、横断歩道の無い国道を越えるのが結構面倒なことと、フィッシングマックス三ノ宮店には活餌が売ってないのでどちらにせよフィッシングマックスハーバー店に行く必要があるからです。 高速神戸駅から地下道を使ってエレベーターでハーバーランドの方に出られると便利……なのですが、今回は道に迷って損切のためさっさと地上に出てしまいました。

なお、夜釣りをやって輪行して帰ろうとすると電車が結構混んでいて自転車を入れられなかったりするので注意が必要です。 僕は今回は泣く泣く鈍行を利用しました。

感想

現状、輪行釣行は僕が自転車も釣りも好きだから成り立っているものも、一般的にはまったくおすすめできないですね。体力的にしんどいです。

釣り道具について

大体は

shimobayashi.hatenablog.com

で紹介している通り、ソフトクーラーの中に必要なものをまとめています。

シマノ ロッド ホリデーパック  10-270T 2.7m

シマノ ロッド ホリデーパック 10-270T 2.7m

この釣り竿は仕舞寸法が44.5cmなのが魅力なのですが、 竿尻が短いせいで脇に挟めないのが難点です。 釣り方によってはかなり疲弊します。

並継ぎの釣り竿とロッドケースを別途購入するかは悩み中。 うまく自転車にマウントできると良いんでしょうけどね。

SOLCION 折りたたみ椅子 パタット ミニ PATATTO mini ブラウン PM005

SOLCION 折りたたみ椅子 パタット ミニ PATATTO mini ブラウン PM005

ソフトクーラーに入る小さな折りたたみ椅子を探していたのですがこれがかなり丁度よいです。 パッキングの都合上縦横よりも高さが無いことのほうが大事なんですよね。 見た目の雰囲気から紙製なのかなーと思ってたんですが樹脂製だったので、汚れても釣具と一緒に雑に洗うことが出来ます。

お得情報

輪行にこだわらないなら神戸だったらコベリンというレンタサイクルを使うのが一番楽です。 かなり重いので慣れは必要ですが、電動アシスト自転車なので坂も楽です。 高速神戸駅からハーバーランドまで地下道を歩いてコベリンを借りるのが良いでしょう。

肝心の釣りの方は……

小物ばかりで全リリース……。 1号の電気ウキを使ってみたんですが、 重みがあって潮の流れがあってもそれなりに使いやすい反面、 すぐに沈んでしまうので広く棚を探るには微妙だなーという印象でした。

ちなみに最近ブログを書いてないけど毎週釣りに行ってます。 もはや日常的な楽しみになってきました。

結構文量が多くなってしまって推敲するのがしんどそうなのでとりあえずこんな感じで書いておきます。 また何か新しい知見などあればその内このブログに書くかも知れません。